島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【2017福岡ギターショー】ブース紹介第⑰弾!Kz GuitarWorks(ケイズギターワークス)

f:id:shima_c_nagasaki:20170720132049j:plain
2017福岡ギターショー!!

ATELIER Z、Kzギターワークスのブースを担当させていただきます
島村楽器大分店の鎌田(カマダ)です!
f:id:shima_c_fukuoka:20170721110151j:plain

今回ご紹介するのは、Kzギターワークスです!!
f:id:shima_c_fukuoka:20170721110753j:plain

Kz GuitarWorksとは

ケイズギターワークスは、神奈川県逗子市のオリジナルギター製作工房です。
2007年から2010年にはQUEENのギタリスト、ブライアン・メイの愛器「レッド・スペシャル」のオフィシャルシグネチャーモデルを手掛けました。
2015年に初のオリジナルモデル「Kz One」を発表。
日本のメーカーの誇りを持って、一本一本心を込めてハンドメイドしています。
f:id:shima_c_fukuoka:20170721110818j:plain
オリジナルのピックアップが生み出す多彩なサウンドは、他では味わうことのできない唯一無二のギターとなっています。


出店予定商材
そんなKz GuitarWorksのギターの中から、今回ギターショーに出展するのは
「Kz One Standard」
https://www.youtube.com/watch?v=kT93OsT_kh8&t=308s&authuser=0

次世代のスタンダードにを目指して開発されたギターで、良質な木材を使用し当工房で時間をかけて一本一本丁寧に作っています。「セミホロー」、「多彩なコントロール」、オリジナルピックアップ「KGW」が大きな特徴のギターです。

そして、実はもう一本ございます!
そちらの商材は近日発表!!




福岡ギターショー、ブログも盛り上がってきました!!

他のブースにも他では見れない貴重な商材がたくさんあります。
会場で皆さんにお会いできるのが楽しみです。

お問合せ

島村楽器 大分店
TEL 097-528-3050
営業時間 10:00~21:00
担当者 鎌田(カマダ)

【2017福岡ギターショー】ブース紹介第⑯弾!Rickenbacker(リッケンバッカー)

f:id:shima_c_fukuoka:20170712105704j:plain
みなさまこんにちは!
島村楽器 アミュプラザ博多店の横山です!
今回は、私がTaylorと共に担当させていただくRickenbackerリッケンバッカー)についてご紹介させていただきます!!

Rickenbackerリッケンバッカー

f:id:shima_c_fukuoka:20170720115425j:plain
カリフォルニア州Los Angelesで電気楽器とアンプリファイアーの生産を手掛けていた"Electro String Instrument Corporation"・・・・
現在の "Rickenbacker International Corporation"の起源である。
1950年代中盤からギターマーケットは大きな変革期を迎え、ロックミュージックの台頭と共に出現した新しい音楽スタイルが、新たな演奏方法を生むべくエレクトリック・スパニッシュギター等をギタープレイの主流としていくのである。 
 1950年代後半からは、エレクトリックベースや今日で云うスルーネック構造なども採用し、革新的な発想のもと、数々のモデルを登場させていく。
 そして、1960年代に突入してからは、Rickenbackerに歴史的ターニングポイントが訪れる。ビートルズの登場である.....数々の名曲とステージにおいて、メンバーがRickenbackerをプレイした事は万人の知るところであろう。この事により、6ギターに限らず、12ギターからベースモデルに至るまで、Rickenbackerのサウンドとポテンシャルが大きく世に知られることになる。

Rickenbacker使用のアーティスト

ジョンレノン(The Beatles)


ジョージハリスン(The Beatles)


ピートタウンゼント(The WHO)


大木伸夫(ACIDMAN)


野田洋次郎(RADWIMPS)


尾崎世界観(クリープハイプ)


松尾レミ(GLIM SPANKY)

etc...

ギターショー超目玉Rickenbacker!!

1993 Plus

f:id:shima_c_fukuoka:20170720185810j:plain
12リッケンバッカー!!
The WHOのピートタウンゼントは、ローズモーリス社によるイギリス仕様の愛器『1993』、をアップデートしながら再現したモデルの実現をリッケンバッカー社へリクエスト。

約1/8インチ幅広くプロファイリングされた強靭な2ピースメイプルネックは、ラウンド加工されたジョイントヒールとローズウッドフィンガーボードを持つ。

ボディは、Cシリーズ同様のXブレーシングにルーティングされたダブルバインディング構造を持ち、ローズモーリス仕様のFホールデザインのサウンドホールを採用。

ピックアップは、ヴィンテージ・トースタートップ・ピックアップを3基搭載し、テールピースはトラピーズタイプを採用。
Cシリーズとは趣の異なる、イギリス仕様にマッチする鮮やかなファイヤーグローカラー!

4003S Walnut

f:id:shima_c_fukuoka:20170720190310j:plain
ウォルナットボディ、メイプル指板の4003S!!
主要なベーシックスペックはレギュラーモデルと同様ながら、先述のウォルナットボディ材の採用だけでなく、フィンガーボードにメイプル材を使用し、全体をオイルフィニッシュに仕上げた魅力的なモデル。特にフィニッシュからくる印象は、独創的なビジュアルだけでなくダイレクトなサウンドにも通じており、ウォルナット材の効果と共に、芯のある骨太なトーンながらリッケンバッカー特有のコード分離のしっかりとした切れの良さを持ち併せています!

ただいまメーカーとまだまだ交渉中なので、決まり次第随時更新させていただきます!

この記事に関するお問い合わせ

島村楽器 アミュプラザ博多
TEL 092-413-5415
担当 横山

【2017福岡ギターショー】ブース紹介第⑮弾!YAMAHA!!

f:id:shima_c_nagasaki:20170719181335j:plain
こんにちは!長崎浜町店 副店長の瀧本です!
f:id:shima_c_nagasaki:20170719185402j:plain
2015年にスタートした福岡ギターショーも今年で三回目となります。今年の福岡ギターショーでは昨年に引き続きYAMAHAブースを担当させていただきます!

現在、YAMAHAブースでは出品するギターを調整中でございますが、決定しているギターを一部ご紹介いたします。





まずはYAMAHAを代表するアコースティックギターであるLシリーズです!

f:id:shima_c_nagasaki:20160704202421j:plain
今回はめったにお目にかかれない受注生産品であるLシリーズのフラッグシップモデルLL86 CUSTOM AREを展示致します!サイド、バックに厳選されたハカランダ単板を使用した熟練のギタークラフトマンが技術の全てを注ぎ込まれた逸品です。ご期待ください!

LL86 CUSTOM ARE

f:id:shima_c_nagasaki:20170720120654j:plain

A.R.E. [Acoustic Resonance Enhancement]とは

ヤマハが独自に研究・開発した木材改質技術です。ギターのボディ材にこの技術を施すことで、長年弾き込まれたような豊かな鳴りを実現します。薬品類を一切使わず、温度、湿度、気圧を高精度に制御することにより、製材後長期間を経た木材の経年変化と同様の変化を短期間で生みだすことによって音の伝達と振動効率を上げ、中低音成分の伸びの促進と高音成分の立ち上がりの増大や減衰の高速化を実現します。このため、バランスが良く耳障りな倍音成分の少ない、熟成された温かみのあるサウンドが得られます。今回のモデルチェンジを機に、従来は手工モデルのみに採用していた「A.R.E.」を、全モデルに採用しました。






次にご紹介するのは、昨年の登場から品薄状態が続くほど絶大な人気を誇るTRANS ACOUSTIC GUITAR "LL-TA""LS-TA"です!

f:id:shima_c_nagasaki:20170720122904j:plain

「TRANS ACOUSTIC GUITAR」とは

デジタル技術を使った機能を持ちながら、発音はアコースティックの方式で行うヤマハ独自の技術「TransAcoustic ™」を搭載。電気信号に変換された振動は、エフェクトをかけた状態で、裏板の内側に設置されたアクチュエーター(加振器)に伝えられます。トランスアコースティック™ギターの心臓部とも言えるアクチュエーターで、リバーブやコーラスといったエフェクト信号を振動に変換してギター全体に伝える構造を実現。アンプスピーカーを繋がずに、ギター本体でエフェクター音を発することが可能になりました。

LL-TA

f:id:shima_c_nagasaki:20170720115036j:plain

LS-TA

f:id:shima_c_nagasaki:20170720122914j:plain






続いてご紹介させていただくのはYAMAHAブランドから昨年登場した『REVSTAR』シリーズです!

f:id:shima_c_nagasaki:20170720123817j:plain

REVSTARとは

ロンドンから派生し、一世を風靡したバイクのカスタマイズスタイル「カフェレーサー」。そこから着想を得た「REVSTAR」シリーズは、日本の伝統的な技術、ヤマハギター50年の歴史を支え継承されてきた技術者達の匠の技によって、細部に至るこだわりと丁寧な造形が施された個性漂うラインナップです。ボディの曲線、コンター加工、多彩なカラーフィニッシュ、専用ピックアップ、それら全てが一つ一つのモデルに最適にセッティングされ、際立つ個性を発揮しています。

RSP20CR

f:id:shima_c_nagasaki:20170720122354j:plain

RS502T

f:id:shima_c_nagasaki:20170720122411j:plain







続けてご紹介しますのはYAMAHAが輸入代理店を務めるBreedloveです!

f:id:shima_c_nagasaki:20170720114040j:plain

Breedloveとは

1990年に設立されたブリードラヴ・ギターは確かな木工技術と繊細なインレイワークによって、近年アメリカでの評判が更に高まっている注目のアコースティックギター・ブランドです。エド・ガーハードを始めとするフィンガーピッカーから、Wilcoのジェフ・トゥイーディなどのオルタナ・カントリー・プレイヤーまで広い音楽ジャンルで愛用されています。オリジナルのボディデザインや革新的な構造を積極的に採用し、モダンでバランスの良い独自のトーンを特徴としています。アメリカ製のシリーズは全てオレゴン州の自社工場にて職人の手により1本1本細部まで丁寧に仕上げられています。

Breedlove 25TH ANNIVERSARY BRAZILIAN CONCERT

f:id:shima_c_nagasaki:20170720115115j:plain

Breedlove Premier A22CE

f:id:shima_c_nagasaki:20170720115659j:plain

Breedlove Legacy P27EA

f:id:shima_c_nagasaki:20170720115710j:plain





いかがでしたでしょうか!
現在、他のラインナップは調整中ですが「あのギターは展示するの?」など商品のご要望がございましたら島村楽器 長崎浜町店の瀧本まで、まずはお問合せください。お客様の最高のギター選びに精一杯ご協力させていただきます。
お待ちしております!


お問合せ

店舗:島村楽器 長崎浜町店
電話番号:095-816-3630
担当:瀧本

【2017福岡ギターショー】ブース紹介第⑭弾!Sonic!!Zodiac!!

f:id:shima_c_fukuoka:20170706133352j:plain
みなさんこんにちは!福岡イムズ店の佐々木です!
f:id:shima_c_fukuoka:20170720102243j:plain
2015年にスタートし、今年で3回目を迎える福岡ギターショー。気づけばあと少しで開催ですよ!!!!楽しみですね!!!

8月11日~13日はイムズホールに集合です!!

さて、今年は近年急激に盛り上がりを見せる国産ギター・ベースブランドのムーブメント"GEN"に携わるブランドがてんこ盛りです!国産ギター・ベースそしてその製作者の方々と触れ合える貴重な機会です!是非ぜひ奮ってご参加!そして試奏!質問!しちゃって下さい!!
GENについて詳しくはコチラをご覧ください。

ブログリレー第14弾となる前回のProvidence、dragonflyに続きましてSonicZodiacをご紹介させて頂きます!
またProvidenceブースでのイベントを更新しています
fukuoka.shimablo.com

Sonic

f:id:shima_c_fukuoka:20170711172707j:plain

ブランド紹介

埼玉は川口市にある工房で少人数態勢でリペア・製造・開発を行うラムトリックカンパニーがデザインするギター・ベースブランドです。
使用するパーツをネジのひとつひとつに至るまで徹底的にこだわってチョイスし、ピックアップやポット、サーキット構成やプリアンプストラトモデルのトレモロユニットやベースギターのブリッジパーツなどもオリジナルで作成。長年のリペア、ビルドの経験によって培った技術とアイデアを以って一切妥協のない精度で組み込まれたギター・ベースはネックを握っただけでその完成度の高さを実感できます。
lumtric.com

ブースの見どころ

数量限定生産シンラインモデル会場先行オーダー受付!

f:id:shima_c_fukuoka:20170719164234j:plain
極少数限定で製造予定のシンラインタイプのオーダーを福岡ギターショーの会場で先行受付いたします!ボディ材はアッシュ・マホガニーから、指板はメイプル・ローズからお選びいただけます。もちろんカラーもオーダー可能となっております。
滅多に製造されないSonicのシンラインタイプ!オーダーするなら福岡ギターショー2017で!!
ご質問のある方は福岡イムズ店の佐々木までお気軽にお問い合わせください!

レスポールスペシャルモデルオーダー可能!

Sonicの超人気モデルレスポールスペシャルモデルが数量限定でオーダー可能です!こちらも見逃せません!

展示モデル

近日公開!!


Zodiac

f:id:shima_c_fukuoka:20170711182504g:plain

ブランド紹介

テレキャスタータイプをはじめとしたスタンダードモデルの他、既成の概念にとらわれない個性的なアイデアでデザインされた著名ギタリスト専用モデルの開発でも有名なブランドです。

ブースの見どころ

ゾディアックワークス代表、松崎淳氏登場

期間中、Zodiacブースにゾディアックワークス代表の松崎淳氏が常駐いたします。現在もギターテクニシャンとして一流プレイヤーの現場で活躍する松崎氏と直接お話ができる滅多にない機会です!

展示モデル

近日公開!!


現在各ブランドの展示モデルは調整中ですが、ベースがたくさん来そうです…!ベーシストの皆さん!見逃せませんよ!!

この記事に関するお問い合わせ

島村楽器 福岡イムズ店
TEL 092-736-5610
担当 佐々木
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.