読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

TALKBOX TRIGGERワークショップ(Vol.2)開催!!!

イベント情報

TalkBoxとは?

トーキングモジュレーターでシンセやギターなどの音を専用スピーカーを使ってチューブを通し口の形を変えることで音を加工するもの。普段なかなか見ることのできない楽器です。

当日は伝説のヴィンテージ機材から定番機種まで様々な種類の楽器が集結しサウンドチェックが出来、楽器未経験の方でも楽しめるイベントです。今回はR&BやFunk、HipHopを中心にシンセサイザーを使った演奏スタイルを学べます。

Talkbox

特別講師の LIL’J氏

Lil'J

北の大地が生んだファンク・マスター=Lil’J。ヴィンテージのロックンロールからブルースまでを掘り下げ、そこからブラック・ミュージックの歴史をリスナーとして学んだ彼は、キーボードとサックスを操るミュージシャンに。そしてたどり着いた先は、ファンクの快楽原則を守り続けているウェストコースト・スタイルのヒップホップだった。DJとしてウェッサイのセットを得意とし、自ら率いるファンク・バンド=J’s BANDやN.C.B.Bのステージでは、トークボックスやサックス、アナログ・シンセの名機=mini moogを、スタジオでは鍵盤類の他、MPC4000を自在に操り「腰にクル」トラックを次々と生み出す彼のサウンドは、吹雪の中でキラリと光る「ダーティー・ノース・ファンク」そのもの。NCBBの『The Mission』(’06)への参加以降は、NCBBサウンド・チームの一員としても、関連作のほぼ全てに関わる活躍ぶりを見せている。代表曲はNCBB「バラまく夜」、「Baby Girl」、「REACH OUT TO THE SKY feat.BIG RON」、HOKT「PLAYER~ススキノブルース feat.DAI -HARD」、「NARIAGARI」、「TRUE LOVE~オマエ、俺だけのもの~…」、DAI -HARD「HA-NA-BI-RA」、1-KYU「G.E.T.O.R.E」、「LAST SUMMER~砂に書いた…~」など。

詳しくはLil 'J氏公式ブログをご覧下さい。

特別講師のNOSKE氏

NOSKE

福岡出身の凄腕トークボックス・プレイヤー。2002年頃(16-17)MICを握る。親不孝通りに出没。2003年「MC NOSK」名義で出した「愛の交差点」を収録した「強者坊主」を配布。2005年上京後MIX「Mi Favorite Sonido」を配布。またTALKBOXを始める。2007年地元福岡のG皿ヲタ集まりの会「ari"G"goku」に加入、名義を「NOSKE」に固定。2009年1月発売「Samurai Talkbox Vol.1」にELEMENT.36で参加。2009年4月帰福同時に「ELEMENT.36」(VanQuish/OSZAL/HAMA.D/Shualtz/NOZAL/NOSKE)に正式加入。2009年6月発売

「Samurai Talkbox Vol.2」にELEMENT.36で参加。2009年10月28日発売Natural Radio Station「Change」にTALKBOXで参加。2009年11月14日発売「Samurai Talkbox Vol.3」にELEMENT.36で参加。2009年12月31日発売。HIDADDY「ひとり旅 ~三十路の旅路~ 最終章」にTALKBOXで参加。2010年10月20日発売

「SAIZENSEN HIPHOP 200% Vol.2」にELEMENT.36で参加。2011年1月12日発売VanQuish「Still Loaded」にTALKBOXで参加。2011年3月25日発売SHALLA「とあるテリトリーゆらすあらすじ」にTALKBOXで参加。2011年7月27日発売 V.A.「CRUISIN' -We Taking Over-」にTALKBOXで参加。2012年3月14日発売 V.A.「TALKBOX CARTEL」にTALKBOXで参加。2012年6月27日発売 ZANG HAOZI「Dying Message」にELEMENT.36で参加。

詳しくはNOSKE氏公式ブログをご覧下さい。

詳細

日時 9月14日15:00~17:00【※時間変更の場合あり】
場所 島村楽器福岡イムズ店店内特設ステージ
備考 【要予約】参加無料、20名限定
お問い合わせ 092-733-2315
担当 高島, 紫牟田
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.