島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

TALKBOX TRIGGER X'MAS SPECIAL LIVE開催!!!

X'mas SPECIAL Live開催!!!

画像

TalkBoxとは?

トーキングモジュレーターでシンセやギターなどの音を専用スピーカーを使ってチューブを通し口の形を変えることで音を加工するもの。普段なかなか見ることのできない楽器です。

Talkbox

LIL’J(DIG DA GOOD I.M.C)【from北海道】

Lil'J

北の大地が生んだファンク・マスター=Lil’J。ヴィンテージのロックンロールからブルースまでを掘り下げ、そこからブラック・ミュージックの歴史をリスナーとして学んだ彼は、キーボードとサックスを操るミュージシャンに。そしてたどり着いた先は、ファンクの快楽原則を守り続けているウェストコースト・スタイルのヒップホップだった。DJとしてウェッサイのセットを得意とし、自ら率いるファンク・バンド=J’s BANDやN.C.B.Bのステージでは、トークボックスやサックス、アナログ・シンセの名機=mini moogを、スタジオでは鍵盤類の他、MPC4000を自在に操り「腰にクル」トラックを次々と生み出す彼のサウンドは、吹雪の中でキラリと光る「ダーティー・ノース・ファンク」そのもの。NCBBの『The Mission』(’06)への参加以降は、NCBBサウンド・チームの一員としても、関連作のほぼ全てに関わる活躍ぶりを見せている。代表曲はNCBB「バラまく夜」、「Baby Girl」、「REACH OUT TO THE SKY feat.BIG RON」、HOKT「PLAYER~ススキノブルース feat.DAI -HARD」、「NARIAGARI」、「TRUE LOVE~オマエ、俺だけのもの~…」、DAI -HARD「HA-NA-BI-RA」、1-KYU「G.E.T.O.R.E」、「LAST SUMMER~砂に書いた…~」など。

詳しくはLil 'J氏公式ブログをご覧下さい。

Lil' $ 【from岐阜】

画像

ROGER.Tに強い影響を受け、2006年にTALK BOXを始める。同時に、TALK BOXを世に広めるために、地元岐阜で、TALK BOX HOLICというイベントを開催している。各地方でのLIVEも多数こなす。AK-69主催のMICコンテストに出場し、唯一TALK BOX PLAYERで決勝に勝ち進む。優勝は逃すも、確実に名を広め、注目されるようになる。岐阜を中心に活動している『SO HIGH CREW』に加入し、ますます音楽への意識を高める。コンピレーションCD、MIX CDのSKIT、多くのラッパーのアルバムに参加もこなし、2009年6月、自身の待望の1stミニアルバム『NEW WORLD ORDER』リリースした。

NOSKE(from ELEMENT.36)【from福岡】

NOSKE

福岡出身の凄腕トークボックス・プレイヤー。2002年頃(16-17)MICを握る。親不孝通りに出没。2003年「MC NOSK」名義で出した「愛の交差点」を収録した「強者坊主」を配布。2005年上京後MIX「Mi Favorite Sonido」を配布。またTALKBOXを始める。2007年地元福岡のG皿ヲタ集まりの会「ari"G"goku」に加入、名義を「NOSKE」に固定。2009年1月発売「Samurai Talkbox Vol.1」にELEMENT.36で参加。2009年4月帰福同時に「ELEMENT.36」(VanQuish/OSZAL/HAMA.D/Shualtz/NOZAL/NOSKE)に正式加入。2009年6月発売

「Samurai Talkbox Vol.2」にELEMENT.36で参加。2009年10月28日発売Natural Radio Station「Change」にTALKBOXで参加。2009年11月14日発売「Samurai Talkbox Vol.3」にELEMENT.36で参加。2009年12月31日発売。HIDADDY「ひとり旅 ~三十路の旅路~ 最終章」にTALKBOXで参加。2010年10月20日発売

「SAIZENSEN HIPHOP 200% Vol.2」にELEMENT.36で参加。2011年1月12日発売VanQuish「Still Loaded」にTALKBOXで参加。2011年3月25日発売SHALLA「とあるテリトリーゆらすあらすじ」にTALKBOXで参加。2011年7月27日発売 V.A.「CRUISIN' -We Taking Over-」にTALKBOXで参加。2012年3月14日発売 V.A.「TALKBOX CARTEL」にTALKBOXで参加。2012年6月27日発売 ZANG HAOZI「Dying Message」にELEMENT.36で参加。

ARK Talk Box【from岐阜】

画像

TALKBOX界に新風を巻き起こす。TALKBOXER、ARK Talk Box (ARAKI)。

岐阜で開催されているTALKBOXイベント「TALKBOX HOLIC」にもレギュラー出演し、

日本を代表するTALKBOXER、LIL'$のアルバム「TALK BOX 4 LIFE」にも参加。

DJ JUN THA FINEST(DIG DA GOOD I.M.C)【from北海道】

画像

その熱い口調から放たれるHIP HOP MUSICへのこだわり、独学で磨き上げられた、音

楽理論を信念に”JUN THA FINEST”は確立されている。 彼の楽曲はどっしりと重いKICK、BASS、勢いのあるBEATS、独自のサンプリングは そんな彼の性格を表しているのだ。 DJ、プロデュース、トラックメイク、ミックスエンジニア、そして楽曲を製作するに 辺り絶対に必要とされるレコーディングのエンジニアリング、PROTOOLSでの楽曲、 DVD、CMの編集、DJとしてのCLUB PLAY、LIVE DJ、MIX CDのリリース、さらに LIL’J率いるHIPHOP BAND、JAY’S BANDにもメンバーの一員としてDJ,MPCで参加す るなどあらゆる分野でHIP HOP MUSICに精通している。 そう、野球で言えばチームの皆を見てPLAYするキャッチャー的存在、D.D.G.SOUND の台所”STUDIO 27BEAT WORXX STUDIO”を拠点にそのスキルを発揮している。 音楽製作に辺り視聴者に届くまでには足し算と引き算の連続、常に冷静なファイナルア ンサーを打つ決断力は今まで数々のプログラムを乗り越えてきた実績の元成り立って いる。彼のマルチPLAYERぶりは止まるところを知らないのである。

MAANA(DIG DA GOOD I.M.C)【from北海道】

画像

今最注目のラッパー”YOUNG DAIS for N.C.B.B”(映画TOKYO TRIBEの快演も見逃し厳禁!)をフューチャーしたデジタルシングル「CATCH ME」で、鮮烈なデビューを飾り、その後も多くの話題を振りまいてきた超実力派の大型新人”MAANA”!! 遂に待望のファーストMINIアルバム『ME』が完成!EPのメインプロデューサーには、”AK-69″、”N.C.B.B”、”HOKT”などを手がける知る人ぞ知る名プロデューサー”LIL’J”を迎え入れ、”実力派”という表現を遥かに凌駕するその”才能”を思う存分開花させている!長年あの”倉木麻衣”の専属コーラス(ソロデビューした現在もライブには必要不可欠。)として、国内のツアーのみならずワールドツアーも経験済み!ポップとコア(ストリート!)の間を縦横無尽に暴れ回るその天性の歌声と表現力に類稀な経験値をプラスしたこの大型新人=MAANAの”今”=”ME”に大注目!

DJ KOW【from福岡】

画像

九州を代表するWEST COAST DJ!選曲はマニアも唸らせるほど精通し、WEST COASTに対する情熱を遺憾なく発揮するDJプレイはKOWならではの魅力となっている。不定期ながらリリースを続けているMix CD「Smile&Cry」は幅広い層からの支持を得ている。

詳細

日時 12月13日15:00~15:30
場所 天神イムズB2F特設ステージ
お問い合わせ 092-733-2315
担当 高島, 紫牟田
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.