島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【クラシックギター工房買い付け旅行記】横尾俊佑氏、横尾真人氏親子編

こんにちは!
福岡イムズ店クラシックギター担当の横光です。
前回の【クラシックギター買付け旅行記】黒澤澄雄氏編に続き今回は横尾俊佑氏、横尾真人氏親子編と題し、レポートしたいと思います!
前回の買い付けレポートはこちら→fukuoka.shimablo.com

それでは簡単に横尾俊祐氏親子のプロフィールをご覧ください。

横尾俊佑

f:id:shima_c_fukuoka:20151001184233j:plain
1946年大分県生まれ。
1964年より河野ギターで技術を磨き、1972年に横尾ギター工房を設立。
カシューを使った独特の塗装と、甘く柔らかい高音、深く響く低音が特徴的なギターを製作。

横尾真人

f:id:shima_c_fukuoka:20151001184507j:plain
1975年埼玉県生まれ。
高校卒業後に高等技術専門学校の木工工芸科にて木工技術を学ぶ。
1997年より父である製作家横尾俊佑の下でギター製作の修行を始める。
2002年ホセ・ロマニリョスの講習会に参加。2008年より自身のラベルでオリジナルのギター製作を始める。

黒澤さん親子の工房を後にし、横尾さん親子の工房に向かいました。
この日の関東は猛烈に暑く福岡出身の私でも暑くて汗がダラダラでした。
到着しました、横尾さん工房。
f:id:shima_c_fukuoka:20151001185118j:plain
中には出来上がりを待つギターや木材がたくさんありました。
f:id:shima_c_fukuoka:20151001185416j:plain
f:id:shima_c_fukuoka:20151001185424j:plain
横尾俊佑さんからクラシックギターについて教えていただきながら、選定の木材を持ってきていただきました。
f:id:shima_c_fukuoka:20151001185550j:plain

横尾さん親子の工房で選定するのは、POEM 50 Selected/シダー、POEM LTD/ハカ/杉/640mm、GRAVE/C/Selected/650mm、GRAVE/S/Selected/650mm、福岡限定POEM 50 Selected/スプルース、NO.30フラメンコ/Selected/ローズの5本です。
では、POEM 50 Selected/シダーの選定木材をご覧ください。

POEM 50 Selected/シダー

f:id:shima_c_fukuoka:20151001190329j:plain
表板が杉、横裏板がマダガスカルローズウッドの横尾俊佑さんの定番モデルになります。マダガスカルローズウッドの木目が特徴的で今にも吸い込まれそうです(汗)
続いて、POEM LTD/ハカ/杉/640mmです。

POEM LTD/ハカ/杉/640mm

f:id:shima_c_fukuoka:20151001190651j:plain
表板が杉、横板がハカランダ、裏板もハカランダの3枚張りです。ハカランダを贅沢に使いながらもこのギター実は凄くお買い得なんです!!!何と60万円台なんです!!!しかも長が640mmで弾きやすいモデルとなっております。

続いて、GRAVE/C/Selected/650mmです。

GRAVE/C/Selected/650mm

f:id:shima_c_fukuoka:20151001192946j:plain
横尾さんのモデルで最上位のモデルであるGRAVE(グラーヴェ)。表板は杉、横裏板はハカランダです。
表板の杉は濃い色で弾力感があるものを選び、ハカランダは木目が綺麗なものを選びました。

続いて、GRAVE/S/Selected/650mmです。

GRAVE/S/Selected/650mm

f:id:shima_c_fukuoka:20151006113230j:plain
先ほど紹介したGRAVEの松のモデルです。見てください、このハカランダ。惚れ惚れするような木目ではないでしょうか、、、
板目フェチの私にはたまらない木目ですね。表板は松なのでパワフルな音が出そうで楽しみです。

続いて、福岡限定POEM 50 Selected/スプルースです。

福岡限定POEM 50 Selected/スプルース

f:id:shima_c_fukuoka:20151007150515j:plain
今回、特別にクラシックギターフェスタ福岡会場限定のPOEM 50を作って頂けることになりました!!!
表板はなんとベアクロウが入った松。そして、横裏板は極上のマダガスカルローズウッドです。
しかも、サウンドホールのモザイクは通常のPOEM 50とは違ったデザインになっており文字通り限定一本のモデルになっております!!!
このモデルはクラシックギターフェスタに先駆けて10月下旬頃に入荷予定なので、ぜひ福岡イムズ店までご来店くださいませ!

続いては、俊佑さんの息子さんである真人さんのフラメンコギター、NO.30フラメンコ/Selected/ローズを選定しました。

NO.30フラメンコ/Selected/ローズ

f:id:shima_c_fukuoka:20151006114732j:plain
フラメンコギター製作に定評がある真人さんのフラメンコ、通称黒のモデルです。
前回のクラシックギターフェスタでも真人さんのギターはかなり試奏があり、実際に1本売れたのです。
今回もハリがあり、フラメンコでもクラシックでも両方でも使えるような1本を作って頂けそうです。

木材の選定が終わった後は、横尾さん親子と記念写真を撮らせて頂きました。
f:id:shima_c_fukuoka:20151006161520j:plain
俊佑さんはクラシックギターフェスタ2015冬で点検会を行うので福岡にいらっしゃいます。
福岡でのクラシックギターフェスタで初めて来福されるので、私も楽しみです。
点検会の日程などは別途シマブロにアップいたしますので、俊佑さんにギターを観てもらいたい方や横尾ギターを持っている方などたくさんのご来場お待ちしております!!!


今回は横尾さん親子の買い付けのレポートをお届けしました!
次回は西野春平さんの工房をレポートしますのでぜひお楽しみに!

買い付けた商品に関するお問い合わせは福岡イムズ店横光までご連絡くださいませ!
店頭にも多くのクラシックギターを取り揃えております。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

お問合せ

店舗:島村楽器 福岡イムズ店
電話番号:092-736-5610
担当:横光

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.