島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【クラシックギター工房買い付け旅行記】西野春平氏編

こんにちは!
福岡イムズ店クラシックギター担当の横光です。
前回の【クラシックギター買付け旅行記】横尾俊佑真人親子編に続き今回は西野春平編と題し、レポートしたいと思います!
前回の買い付けレポートはこちら↓
fukuoka.shimablo.com
fukuoka.shimablo.com
クラシックギターフェスタ2015冬福岡会場の情報はこちら↓
fukuoka.shimablo.com


それでは簡単に西野春平氏のプロフィールをご覧ください。

西野春平

f:id:shima_c_fukuoka:20151013193852j:plain
1947年茨城県日立市生まれ。
1965年ギター製作の道へ進む。
1969年独立して所沢市に工房を構える。

横尾さん親子の工房を後にし、いよいよ最後の製作家の西野春平さんの工房へ向かいます。
場所は下山口で「西武球場」行きの電車の途中にあります。
工房へ向かう途中に西武ライオンズのポスターや幟などがあり、ソフトバンクホークスファンの私にとっては何とも言えない道のりでした(笑)
f:id:shima_c_fukuoka:20151014100743j:plain


f:id:shima_c_fukuoka:20151013184920j:plain

西野さん工房到着です。

f:id:shima_c_fukuoka:20151013185218j:plain

6畳の工房には木材や製作途中のギター、工具などが多数置いてありました。
狭い部屋のほうが、効率よく作業ができ、製作スピードも上がるそうです。
f:id:shima_c_fukuoka:20151013185409j:plain

数ある製作家の中でも製作のスピードが速い西野春平氏
ただ、速いだけでなく仕上がりも綺麗、そして値段もかなり抑えられているので多くの方々に好評のクラシックギター製作家です。

西野春平さんの工房で選定するのは、NR4/フラメンコ/カヤ材、NR4/フラメンコ/カヤ材/カッタウェイ/エレガットタイプ、福岡会場限定 NR3/フラメンコ/インディアンローズウッド/カッタウェイ/エレガットタイプの3本です。

では、NR4/フラメンコ/カヤ材の選定木材をご覧ください。

NR4/フラメンコ/カヤ材

f:id:shima_c_fukuoka:20151013190002j:plain
表板はジャーマンスプルース、横裏板はカヤ材のフラメンコギターです。
??
カヤ材??
カヤ材と聞いて何だろうと思われた方も多いかもしれません。
通常フラメンコギターであれば、シープレスもしくはローズウッドが基本的な木材です。
カヤ材とは日本の東北地方から屋久島にかけての地域、朝鮮半島に分布する木材で、日本では群馬県福島県あたりが北限となり、これらの地域で暖帯林、山地に散生します。
特徴としては、やや重硬で弾力があり、耐朽性・保存性が高く比較的加工しやすく、樹脂が多く、加工品は年とともに風合いが美しく変化する木材です。
水や湿気にも強いことから風呂桶や風呂用具、船舶材などに使われていたことも多かったのですが、カヤ自体の生産量が少なく今ではほとんど使われいないようです。
重硬で弾力があり、耐朽性・保存性が高い、しかも湿気に強いとまできたらギターに使う木材としてはうってつけの木材ですね。

続いて、NR4/フラメンコ/カヤ材/カッタウェイ/エレガットタイプです。

NR4/フラメンコ/カヤ材/カッタウェイ/エレガットタイプ

f:id:shima_c_fukuoka:20151013192606j:plain
前記のモデルのカッタウェイ&エレガットモデルです。西野さんのエレガットは評判が高く長い間注文待ちになるギターです。そんなエレガットを希少材のカヤ材で作っていただきます!

続いて、福岡会場限定 NR3/フラメンコ/インディアンローズウッド/カッタウェイ/エレガットタイプです。

福岡会場限定 NR3/フラメンコ/インディアンローズウッド/カッタウェイ/エレガットタイプ

f:id:shima_c_fukuoka:20151013192944j:plain
このモデルはなんと福岡限定のNR3フラメンコです!!!
どこが限定かというと表板をよーーーく見てください。
「え?なになに??分かりにくい!」とう方に表板だけの画像を。
f:id:shima_c_fukuoka:20151014100715j:plain
お分かりいただけたでしょうか、、、
正直、画像が小さくて分かりづらいと思いますが、
なんと、表板はジャーマンスプルースのベアクロウなのです!!!
横尾さんのPOEMに引き続き、西野さんにもベアクロウを使ってNR3を作って頂ける事になりました!!!
しかもしかも!!!
お値段は通常のNR3と同じにしていただくということで、¥378,000(税込)なんです!!!
こんな驚きのモデル、価格、なかなか無いのではないでしょうか!?
即売必至ですので、ぜひフェスタにご来場されてその目で確かめてください!


木材の選定が終わった後は、西野さんが趣味で作られている刀の鍔(つば)を見せて頂きました。
f:id:shima_c_fukuoka:20151013195409j:plain
f:id:shima_c_fukuoka:20151013195419j:plain

クラシックギターを作る時の丁寧さ綺麗さもこの鍔にも現れていますね。
鍔製作でも賞を受賞されている西野さん。モノづくりのプロは何でも作り上げてしまうのでしょうか、、、
他にもカメラや車など幅広く趣味を持ってらっしゃっていて、ギターのこと以外にもたくさんのお話をして頂きました。

最後に西野さんと記念撮影をお願いしました。

f:id:shima_c_fukuoka:20151014104919j:plain


これで、クラシックギター買い付け旅行記全製作家終了です。
今回の買い付けを通して製作家の方からたくさんのお話をして頂きました。
ギターのこと、木材のこと、どんな思いで製作されているかなど、このレポートに書ききれないことがたくさんあります。
12/4(金)~12/6(日)に開催されるクラシックギターフェスタではもちろん私も常時会場にいますので、聞きたいこと、知りたいことなどありましたらぜひ横光までよろしくお願いします。
通常は福岡イムズ店に勤務しておりますので、フェスタの商材や演奏会の情報、クラシックギターに関することなどお問い合わせくださいませ。

店頭にも多くのクラシックギターを取り揃えております。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

お問合せ

店舗:島村楽器 福岡イムズ店
電話番号:092-736-5610
担当:横光

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.