島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

『九州地区最大級の品揃え『管楽器フェスタ2016in福岡』~スタッフブログ~第7弾

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shima_c_kurume/20160608/20160608160720.png

『管楽器フェスタ2016in福岡』スタッフブログとは?

管楽器をこよなく愛する福岡・佐賀・長崎地区の管楽器担当スタッフによる、リレー形式のブログです。6月23日(木)まで管楽器フェスタの楽しさを、自己紹介をまぜて、全14回でご紹介していきます!平日限定で更新するので、ぜひチェックして下さい!

平日限定『管楽器を愛するスタッフブログ!』

  • 第7弾~『ジャズの街佐世保からリーフレックを語る』

皆様こんにちは!

毎度お馴染み、

福岡出身、

佐世保務勤、

父は宮崎

母は鹿児島出身の

ジャズマン、隈元です!

一個漢字が違うけど九州にゆかりがありまくる男です、よろしくお願い致します

 私にとって管楽器といえば青春そのもの!

f:id:shima_c_sasebo:20151214093729p:plain

ということで某福岡のジャズ研時代の写真をひっぱりだしてきました!

ピアノじゃん!このくだりどこかでみたことある!というつっこみはなしでお願いします。

この写真でピンときた方、ぜひ隈元に話しかけてください!ジャズ、語りますよ~ジャズの街佐世保についても熱く語りますよ~(^ ^)

 

さて、管楽器に囲まれて生活をしてきた私も楽しみな…

管楽器フェスタin福岡天神イムズ!!

いよいよあと10日後!!

うおーはやく行きたいー!!!! 

私が思う管楽器フェスタの魅力の一つはLefreQue(リーフレック)コーナーだと思います!

管楽器奏者の方は『もっと音量感や響きを良くしたい!』と思ったことはありませんか?

そんな時使えるのがlefreQue(リーフレック)。ヨーロッパで話題のアイテムです。

管楽器のジョイント部分から、逃げてしまっている音の振動を逃がすことなく伝えることができるアイテムです。

画像画像
2枚の金属プレートを重ね、バンドでジョイント部に固定します。すると金属プレートが橋となって、振動を逃がすことなく楽器全体に響かせてくれます♪大きさの違う3種類のゴムバンドをご用意しておりますので、楽器に合わせてサイズをお選びください。
画像
このリーフレックはオランダで開発され、すでにヨーロッパの管楽器シーンでは定番のアイテムとなっています。最近では、フランスの軍楽隊「パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ」や、名門オーケストラ「パリ管楽団」「ロイヤル・コンセルトヘボウ楽団」の奏者が使用しているとのことで、試奏に訪れるお客様が増えています!

画像

吹奏楽マーチングでは、どうしても個々の音色が掻き消されてしまいがちですが、
リーフレックを取り付けることによって音の芯や響きが向上し、よりソロパートを引き立たせたり美しいアンサンブルが可能になります!また、4種類のプレートがあるので、お好みの音色も選んでいただけます。

ワンランク上の演奏を目指される方、ぜひお試しください!!

皆様のご来店心よりお待ちしております!

では!次回ブログはMS福岡ホークス大好きクラリネットインストラクター林さん、

お願いします~(^ ^)

管楽器の楽しさを贈る、音楽と楽器の祭典


毎回ご好評の管楽器の祭典「管楽器フェスタ」を島村楽器福岡イムズ店にて開催致します。定番の人気モデルから、専門スタッフが厳選したモデルまで幅広い管楽器を多数取り揃え、選んでいただけるイベントです。楽器の試奏や選定も可能で、専門スタッフがお客様に最適の1本を丁寧にご案内致します。また、リペアマンと一緒に楽器の状態を確認できる管楽器点検会や、島村楽器の講師・インストラクターによる管楽器コンサートで生演奏を楽しんでいただけるイベントなど、管楽器の魅力を心ゆくまで堪能していただき、管楽器をより身近に感じて頂くことのできるイベントとなっております。
管楽器フェスタ2016In福岡会場へはこちら

日程 2016年6月24日(金)~6月26日(日)
会場 木管楽器:天神イムズ10F特設会場、金管楽器:イムズ5F 島村楽器店内
住所 福岡市中央区天神1-7-11イムズ5F
電話 092-736-5610
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.