読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【2016福岡ギターショー】 Martinブース展示ギター紹介⑧

f:id:shima_c_fukuoka:20160619122137p:plain

こんにちは!!

島村楽器 福岡イムズ店の漆谷です。

福岡ギターショーはいよいよ準備がはじまり、今日はお店もあわただしい!!!
店長もお店をバタバタバタバタと走っています!(いつもですけどね・・・)

そんな中、僕がおすすめしたいMartinギターを紹介します!

ぜひ実際に弾いてもらいたいので、会場に遊びにきてください!

まずは1本目!







Martin OMJM
f:id:shima_c_fukuoka:20160727211146j:plain
¥558,000(税込)

2003年発表の"OM-28JM"に続きリリースされたジョン・メイヤーシグネチャーモデル。ブルージーなヴォーカルとギター誌が絶賛するギタープレイで幅広い世代の支持を受け、デビュー作をグラミー受賞で飾っている実力派。この上品なオーケストラモデルは、今日の多様な現代の音楽スタイルに幅広く適応できるポテンシャルを持っている。

ちなみに、ジョン・メイヤーは大好きなギタリストです!




そして、2本目!!!




Martin D-18 Authentic 1939
f:id:shima_c_fukuoka:20160727211557j:plain
¥760,320(税込)

1939年製のD-18は、ネック幅が現在のスタンダード・シリーズ等の定番となっている42.9mmと細い。その他、リア・シフテッドと呼ばれるXブレーシング(現在のスタンダード・モデルよりも後ろにずれている。)が採用されており、力強い低音が特徴。






最後に3本目!!!お見逃しなく!!!!





Martin 000-16GT
f:id:shima_c_fukuoka:20160727210837j:plain
¥168,000(税込)
※こちらの商品はキズ有りの為、1本限りのSALE品です。

16シリーズは全て"ハイブリッド・X・フレーム"と呼ばれるスキャロップ加工されたブレーシングを持ち、シトカ・スプルース・トップにマホガニーサイド&バックの材料で全て単板で作られる。モデル名に付いている"GT"とはグロス・トップを表している。トップ材のみグロス・フィニッシュで、サイドとバックはサテン・フィニッシュというこのモデルは、000-18を彷彿とさせる軽やかで歯切れのいいサウンドが特徴。



どうですか????いいでしょう!!!



今回のギターショーはマーチンのギターを多数展示します。
僕もおすすめのギター以外にも、すばらしいギターばかりです!!!

ぜひ実際に弾きに来てくださいね!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.