島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

福岡ギター修理のすゝめその34~ストラップの罠1~

皆さまこんにちは!
リペアマン尾仲です!

いよいよ春本番という感じになってきましたね!
この時期は修理のご依頼が非常に多い時期でもあります!
学生さんは卒業や入学、社会人の方も歓送迎の季節ということで、楽器を使うイベント盛りだくさんな時期ということなんでしょうね(^ー^)
また、これから楽器を始める方も非常に多いと思います!

そんな季節に多いトラブルを今回ご紹介したいと思います!

題して『ストラップに潜む罠』!

これはわたくし本人も学生時代に経験した苦い思い出でもあります(TДT)

皆さん、立って演奏している時にギターやベースからストラップが外れてヒヤッとした経験はありませんか?

一般的なストラップは、ストラップピンに取り付ける穴が磨耗によって広がってしまい、ストラップピンから外れやすくなってしまいます。
f:id:shima_c_fukuoka:20170331212456j:plain

このまま使っいると、急にストラップが外れて楽器が地面に落ちて、楽器が凹んだり塗装や木部が割れて・・・なんて大惨事になってしまいます(>_ f:id:shima_c_fukuoka:20170331212542j:plain
実はこのパターンで修理に持って来られる方は非常に多いんですよね。
大切な楽器が・・というショックに加え高額な修理代、長期お預かりになってしまいます。

そんな事態を防ぐためのグッズがたくさん出ていますのでご紹介しておきます!

ただ取り付けるだけで外れにくくなる楽チンなタイプや
f:id:shima_c_fukuoka:20170331212610j:plain

ロックピンと言われる、楽器からストラップを外すこともワンタッチででき、一番安心感のあるタイプ
f:id:shima_c_fukuoka:20170331212635j:plain
など様々なものが各メーカーから発売されており、当店でもたくさん取り扱いをしています!
f:id:shima_c_fukuoka:20170331213012j:plain

ロックピンに交換する場合、ネジ穴とロックピンのネジのサイズが合わない場合があります。
その場合は、加工が必要となる場合がありますので、楽器をお持ちいただければチェックさせていただきます!
ぜひご相談ください。

あっ!自分のストラップヤバいかも(゜ロ゜;
と思った方は、大惨事になる前にご準備ください!

備えあれば憂いなしですよ!!!

実は、ストラップの罠にはもう1つのパターンがあります。
が・・・
それはまた次回にご紹介させていただきますね!


以上、リペアマン尾仲でした!



2017年4月ギターリペア稼動スケジュール

f:id:shima_c_fukuoka:20170331213323j:plain
※「赤」リペア定休日となります。
それ以外は10:30~19:00にてリペアスタッフが常駐しております。簡易修理とその他修理の受付は全営業日となっております。

その他の「福岡ギター修理のすゝめ」を読みたい場合はこちら!

福岡ギター修理のすゝめ一覧 - 島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店 ギター修理受付に関して

ギターリペアスタッフ常駐、店頭での楽器修理受付について 福岡イムズ店 店舗情報-島村楽器
検索ワード:「九州・福岡・天神・博多・ギター修理・ベース修理・ギターリペア・ベースリペア・・・」

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.