読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

九州地区最大の品揃え『管楽器フェスタ2017in福岡』スタッフブログ~第1弾 はじまるよ!全員集合!~

f:id:shima_c_hakata:20170420220558p:plain

管楽器フェスタとは??

島村楽器が開催する半年に一度の管楽器のお祭りです!5月から7月にかけて全国15会場で金管楽器木管楽器が大集合する管楽器好きにはドキドキ・ワクワクの企画でございます!管楽器をこよなく愛する福岡・佐賀・長崎地区の島村楽器管楽器担当スタッフ&インストラクターが日替わりで管楽器フェスタの楽しさを、自己紹介をまぜて、全15回でご紹介していきます!平日限定で更新するので、ぜひチェックしてください!
■P山いきまーす
ども皆さん。博多店管楽器担当のP山こと山下です。楽器はサックスをやってます。まずは細かすぎて伝わらないモノマネ3連発いきまーす!
[f:id:shima_c_hakata:20170420223320p:plain
f:id:shima_c_hakata:20170420223624p:plain
f:id:shima_c_hakata:20170420223749p:plain
え~・・・いかがだったでしょうか?分かる人にはわかって頂けたかな(笑)と思います。
なんせサックスを始めたきっかけが本田雅人さんでしたから。そういえば、3月25日発売の『THE SAX』で本田さんが島村楽器みなとみらい店でlefreQueを試奏された記事が掲載されています。博多店でもお試しできますので、ぜひチェックしてみて下さい!
あ、話題がそれちゃいそうになりましたが、毎回このブログには『お題』というのがありまして、今回の『お題』は『うちの楽器(子)』自慢だそうです。
☟ウチの子です。
f:id:shima_c_hakata:20170420231217p:plain
セルマー『リファレンス』です。2005年にチャーリー・パーカーの没後50年を記念して、パーカーの愛称『バード』に因んだ世界五大陸を象徴する「鳥」を彫刻したモデルで始められたバードシリーズの第1弾でした。もう10年以上の付き合いになりますが、やはり往年のビンテージサウンドへの憧れは捨てきれません。
実は管楽器フェスタでは、当社バイヤーが海外(アメリカ、ヨーロッパ)で直接買い付けたビンテージサックスも多数展示します。そのうちの1本をご紹介します。
f:id:shima_c_hakata:20170420233207p:plain
フラセルのマークⅥで1970年製のモデルです。シリアルは17万番台です。コンディションとしては非常に良さそうです。この数年後にはマークⅦが発売されますので、後期型になりますね。
f:id:shima_c_hakata:20170420234306p:plain
フラセル以外にもアメセルで特に人気の12万番台~13万番台もラインナップに入っているようです!これは、自分のマッピを持って試奏するのが楽しみです!
ビンテージサックスは東京まで足を運ばないと選べないとお考えの方は、ぜひ福岡の管フェスに来てみませんか!ご来場お待ちしています!

さて、私の大好きな(笑)P山さん(以下Pさん)のアツイ話の次には
博多店・・・フルートインストラクター奥村からです。

f:id:shima_c_hakata:20170418185300j:plainf:id:shima_c_hakata:20170418185300j:plain
写真で見ると目も映っていないのに人相が悪いですね…。


早速ですが…
自慢のウチの娘を紹介致します!
FMCフルートマスターズ M970S』です。
通称:エリザベス(略してベス)です。
f:id:shima_c_hakata:20170419192401j:plainf:id:shima_c_hakata:20170419192406j:plainf:id:shima_c_hakata:20170419192410j:plain


ブンッ!となる低音…
まろやかな音色…
初めて出会った時から一目惚れでした。

当時、まだ高校3年生だった私は音楽科を目指し奔走。
楽器もグレードアップをしようと
当時10本~20本ほど試奏をしましたが
一番初めに吹いたこの楽器が一番しっくりきました。

楽器が呼んでいる!!!!!!!

・・・とはこういうことか、と。
先生や母にも「良い」とお墨付きをもらい
○年前にウチの娘となった訳です。

何がすごいって、
実は「巻き管」と呼ばれるものなんです。


?巻き管とは?
一枚の銀の板を叩いて管にしたものです。
くるっと丸めたところを溶接するのにも
母材と同じ素材を使う、共付け式で作られています。

これが非常に難しい手法なのですが、
技術があるからこそ出来たフルートなのです!!
どうですか?今風にいうと『ヤバくなぁい?』です。

是非、音色を聞きに管楽器フェスタ
もしくはレッスン室へ遊びにいらしてください♪


そして私がベスを差し置いて今一番、
欲しい息子がいるんです。それが…

『Altus BF823SE(バスフルート)』です!!

実は、、、最近アンサンブルを
九州地区のフルートインストラクターでするのですが・・・
『管楽器フェスタ2017春in福岡イムズ』イベントのご案内 アミュプラザ博多店 店舗情報-島村楽器

5名いるので、バスフルートがあると
更に、とても厚い音になるのです。

また、色々な楽器メーカーさんがあり
どのメーカーさんもとても素敵ですが
アルタスのフルートは一音吹いたら
ぶわっと良い音が広がります。
良い音色にぞわっとします。

これは買いです!!!
あとは諸々家族に相談してから…ですね(笑)

フェスタに来ると見れる…かも♪です。
是非会場へ足をお運びくださいませ!

次回の管フェスブログはイオンモール熊本店の有瀬さんです。
どうぞお楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.