島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

九州地区最大の品揃え!『管楽器フェスタ2017in福岡』スタッフブログ第12弾~ラッキーカラーはグリーン~

皆さまこんにちは(o^―^o)久留米店の管楽器担当木村です!
クラリネット一筋11年の木管女子でございます🌼

早速ですが、私の大事な大事なわが子は
f:id:shima_c_kurume:20170509182712j:plain
一件運動部が使うシューズ入れにも見えますが( ;;)
この最近買ったクランポンの軽量ケースを空けると...


f:id:shima_c_kurume:20170509183009j:plain

f:id:shima_c_kurume:20170509183043p:plain
シャキーーン!!

クランポンのベストセラーのR13でございますっ!
クランポン超自信作のため、機種のロゴは一切なし!その自信がカッコいい。
もともとはアメリカ市場に向けたもので、広く大きなホールでどの客席にも音が届くようにといったコンセプトで作られています。
なので、E13なんかと吹き比べてみると圧倒的に音の広がり方が違います。

反対にR13と比較対象になるRCはどちらかと言えばヨーロッパ市場。こちらでは小さなホールなどで演奏される室内楽で使われることをコンセプトにしています。
RCの方がオケ向きだとか言われている所を耳にしますがR13だってオケ向きです!!この二つに関しては正直音色の好みですかなと。
はっきりとした音が好みの方はR13。やわらかい音が好みの方はRC。

自分はというと、購入の際は当時の顧問の先生に決めてもらったのでそんなこと考えもしませんでした(笑)
ですが、大学の時にやったプーランクでは3楽章なんかが特にR13の音とマッチして、かなり自分好みだったので結果オーライなお買い物でした♪

そんな優秀なわが子は、かれこれ8年の付き合いになります。最初の出会いは高1の冬...
クリスマスの翌日ぐらいに私の手に届きました❤
早速吹いてみると!なんか違う...そう!だってこの子はグリーンライ
グリーンラインとは、粉末のグラナディラとカーボンを配合した新素材です。近くで見ると木目がありませんΣ(・ω・ノ)ノ
f:id:shima_c_kurume:20170509183440p:plainつやつや~

さらに!グラナディラ製の楽器では使わない端っこの部分も使って作るのでとってもエコな楽器なんです。
↓原木
f:id:shima_c_kurume:20170511184948j:plain通常はこの中心部分を使うそうです!

当時学校のグラナディラの楽器に慣れていたわたしは、戸惑いが隠せませんでした。
ですが!!今となってはこの子のほかは考えられません!
まず!管割れ知らず!!高校時代は真冬でも外で練習していたのですが全く動じません。

そして、グリーンライン独特の音色!
グラナディラの物と比べると密度がかなり高いのでハリと艶が素晴らしい!
レスポンスも早く感じます。
ただその分管体重量が重くなってしまうのが悲しい所ではありますが...


さてさてそんな私が次に欲しいと思っている楽器は...
f:id:shima_c_kurume:20170506180509j:plain
Tradition✨✨
2016年春に発売された新しい楽器です!!
雑誌なんか読んでても日本の名だたるクラリネット奏者の方々がべた褒めしているのでますます欲がわきます。
なんでも昔生産していたBC20という機種の内径で、R13より細めの内径で出来ているそうです。
タンポも登山用品や靴に使われているゴアテックス素材で耐久性もましましです。
皆さんも気になりますよねー。新しい楽器なので試していない方も多いはず!!

そんな方は5月19日~5月21日に福岡イムズにて行う管楽器フェスタ2017in福岡にぜひぜひお越しください♪

以上!久留米店木村でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.