島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

九州地区最大級の品揃え!【管楽器フェスタ2017in福岡】 スタッフブログ第14弾~楽器は使い手に似てくる。~

皆様はじめまして。
島村楽器久留米店にて、細々とフルートインストラクターをしております、平原です♪

※本日のブログ担当は私と、サックスインストラクターの根本さんでしたが、
彼女は既にサックスに対するアツイ記事を書いていますので、私のみでお届け致します(笑)



前回のスタッフブログ、
九州地区最大級の品揃え『管楽器フェスタ2017in福岡』~スタッフブログ~ 第13弾 フルートってこの世に何本存在するか、知ってる?35億…? - 島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ
にて、MS福岡のフルートインストラクター、中村さんより、
「久留米店の天使(たち)」と、ご紹介いただきました(恐縮)。


実際天使なのか?それはぜひ管楽器フェスタにて、お確かめください。
人によっては、悪魔にも見えるようですから。

ま、立ち話もなんですから、よかったらどうぞこちらへ。
暇つぶしに、お話聞いていってください♪



さて今回のテーマ、「ウチの子自慢」。
私はマイフルートの「YFL-874H」をご紹介します。
※先にお断りしておきますが、あまり「自慢」ではありません(笑)

f:id:shima_c_kurume:20170428135048j:plain


革工房にお願いして作っていただいた、オリジナルの名前入りフルートケース(楽器よりも自慢の一品!笑)と、ウィーンフィルが久留米に来た時購入した手ぬぐいもポイント♪


YFL-874Hはヤマハのフルートで、この楽器は既に廃盤となっています。
925シルバーの、いわゆる「総銀」ハンドメイドモデル
ハンダ付け、オフセットリングキイ、Eメカ付き、H足部管というスペックです。
※ちなみに、ヤマハは型番でスペックが分かるようになっています。
8はハンドメイドシルバー、7はリングキイ・オフセット・Eメカ、4はアンダーカットタイプ…など。


どんなフルートかというと…気分屋さんで、なかなか言う事を聞いてくれないのです…。
「吹きこなせないお前が悪いんだよ」というツッコミは、勘弁してください。
使用し始めて10年以上経ちますが、気まぐれな子ですね。
もちろんこのモデル自体、元々は本当にいいものなので、
だんだんやさぐれて、使い手に似てくるんでしょう。

でもしっかり鳴ったときは、芯のある伸びやかな音色♪を聴かせてくれます。
この楽器で、幾多の困難(?)を乗り越えてきたので、そういった意味では愛着があります。


なぜこの楽器にしたのか?答えは一つ、「先生に言われるがまま買ったから」です。
楽器と言えばヤマハだと思っていましたので、その当時はムラマツとか、パウエルとか、
全く知らない青二才でございました…。

大学に進学すると、フルートのヤマハユーザーに誰一人として出会えませんでした。
ヤマハは入門用のイメージがある…と言われることも。
管楽器フェスタでも、やはり老舗のムラマツを筆頭に、他のメーカーの人気が強い気がします。


しかし私は声を大にして言いたい。
皆さん、ヤマハのハンドメイドモデルもぜひ吹いてみてください!
その理由をつらつらと並べるよりも、
「次に自分が買うとしたらこの楽器!」ということで、
ヤマハ「Ideal(イデアル)」をご紹介します。
(5/26~5/28の浦和会場での管楽器フェスタからお試しいただける予定です。)
これを吹いて頂ければ、良さがきっとわかるはずです。

f:id:shima_c_kurume:20170428133024j:plain

f:id:shima_c_kurume:20170428133537j:plain

詳細はこちら♪
【ハンドメイド】イデアル - フルート - ヤマハ株式会社


発売して間もない頃に試奏させてもらったのですが、
「あの時、数年待って、この総銀モデルに切り替えれば…」と思ったくらい、
非常に吹きやすく、気持ちのいい音が出る楽器です。

大きく違うのがタンポ。
「ストロビンガーパッド」という、新しいタンポに変わったことで、
音の立ち上がりが早く、しっかりした輪郭の音が出るようになりました。
何となく、ぼんやりした音になっちゃうな…
とお悩みの方にはピッタリです。
それから、効率的に息を使える頭部管「Type A」もポイントです。
頭部管だけ、このタイプに変えても音ががらっと変わりそうですね♪


次のブログは、ついに最終回!
福岡イムズ店、田中さんが有終の美を飾ります!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.