島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

受けてみらんね! 福岡イムズ店音楽教室体験レッスンレポートVol.11 ~サックス久保田啓士先生~

スタッフが音楽教室の体験レッスンを受けてレポートしてしまおうというリレー企画!
Vol.11の今回はサックス教室の久保田先生の30分の体験レッスンをレポートします!
レポートいたしますは、管楽器ビギナー甚だしいギター・デジタルスタッフ、上坊がお送りします。

サックス初心者の上坊の目論見

管楽器ビギナーの私としましては、管楽器は、まず音を出すところにハードルがあるイメージがありますので、
どういう部分でつまづきやすいか、なんてところをレポートしていけたら良いなぁ、と思いつつ、レッスン開始!

久保田先生プロフィール

簡単に久保田先生のプロフィールをご紹介します。

f:id:shima_c_fukuoka:20180416113337p:plain 18歳より演奏業界に入り、TV・AM・FM・衛星出演の他、有名タレントの指揮・伴奏・作曲にも精力的に参加。近年ではSAXメーカー「BULLSEYE(ブルズアイ)」や「AISEN(アイゼン)」のマイスターとしても活躍。メーカー特注のマウスピースを使用している生徒様も多い。長年の経験を活かし、オリジナルのレッスンCDを使用するなど教則本にはないレッスンを展開中。※Stering Silver Selmer所有。演奏楽器:サックス・クラリネット・フルート

詳しい情報は下のリンクからご確認ください。
www.shimamura.co.jp

では体験レッスンレポート開始!

まずは、先生が慣れた手つきでリードをマウスピースに装着、サックスのネック部分に取り付けます。
この状態で、早速とりあえず音を出してみることに。
f:id:shima_c_fukuoka:20180416142616j:plain
下唇、上唇のマウスピースへの当て方と、咥える深さを教えてもらいながら息を通すと…


おお、もう音が出た!
って、えっ?出たよ、音!

えっと、つまづきやすいポイントのレポートは…と焦る私を尻目に、久保田先生は当然のように次の段階の準備へ。
ネックをサックス本体に取り付けて、本当の音出し。
ストラップもつけて、先生が長さをササッと調節。
f:id:shima_c_fukuoka:20180416142710j:plain
指を「高いド」の形にして、さっきと同じように息を吹き込むと。


音が出た!

そのまま「ドシラソファミレドー」と順に低い音を出して行きます。
リコーダーと同じ指使いですね。
オクターブキーを使った、上の音階も吹いてみて、これで2オクターブの音が出せるようになりました。

久保田先生:「じゃあ曲を吹いてみようか」

はい!…えっ、もう曲ですか!?



…ぎこちないながらも、1曲吹けました…!
体験レッスンの30分は、まだもうちょっとあるというのに…!!
アレですか。もしかして天才ですか私…!!!
先生、私って特別ですか?!!

しかし、私が天才なのではなかったことが判明!(当然)

久保田先生:「みんな出来るよ」

はい、短い夢でした。
お察しの通り、これ、私が特に筋がいい、という話ではなく、久保田先生が音を出しやすいように誘導してくれているということですね。

  • 音を出しやすいセッティング
  • 音を出しやすい唇の使い方
  • 音を出しやすいサックスの持ち方

このレクチャーが、限りなくスムーズで自然!レクチャーというより、自然にそうなっていた、というか。
「こうしなければいけないよ」という堅いやり方ではなく、自然にポイントを押さえた状態にしてくれるので、こちらで構えてしまうことなく、すんなり音を出せてしまう…。うーん、年の功…

しかも、今回のやり方でもうまくいかない場合も想定して、簡単に音が出せる引き出しをまだまだ用意しているとのこと。徹底して当初の私の体験レッスンレポートの目論見通りにつまづかせてくれないつもりですね…。
f:id:shima_c_fukuoka:20180416142808j:plain
↑引き出しのひとつの秘密兵器をチラ見せ



最後に、お土産のCDをもらって帰宅。
f:id:shima_c_fukuoka:20180416142735j:plain
このCDは、先ほど吹いてみた曲を、久保田先生が演奏しているスペシャルCD。
帰る前に聴かせてもらいましたが、
「なるほどー、上手く吹けるとこういう風になるのだなー!」
と、上達した将来の想像まで出来てしまう、極上の30分。

最後に

ということで、久保田先生のサックス教室、体験レッスンのレポートでした!
私は福岡イムズに来てからはまだ1年なのですが、他の店舗にいた時から久保田先生を知っていて、実は10年ほどの付き合いになります。
久保田SAX教室に強く印象があるのは「老若男女、初心者も上級者も、楽しそうに通っている」ということに尽きます。
今回の体験レッスンでも、そのレッスン力だけでなく、豊富な話題と気遣いで、あっという間なのに濃密な30分でした。

木曜日と土曜日開講、島村楽器の誇るスーパー講師、久保田啓士の魔法のレッスン、ぜひ受けてみてください!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 福岡イムズ店
電話番号 092-741-0678

こちらの問い合わせフォームからもお申し込みいただけます。
www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.