島村楽器 福岡イムズ店 シマブロ

島村楽器 福岡イムズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【2018福岡ギターショー】ブースご紹介第①弾!!Taylor

【7/18更新】展示予定ギターのご紹介!!

なんと話題沸騰中Taylor V-Classシリーズの展示が決定しました!!!
Taylor V-Classブレーシングは マスタービルダーのアンディ・パワーズが考案、従来のXブレーシング構造のギターと比べてボリュームとサステインのコントロールが劇的に改善しているとの事です!!(テイラーらしいカッコイイデザインですね・・!! )
f:id:shima_c_fukuoka:20180718132920j:plain
詳細ページはコチラ↓
https://www.taylorguitars.jp/v-class-bracing/


今回 Taylorブースでは九州初上陸である814ce v-classを始めV-Classシリーズが福岡ギターショーで勢揃いします!!!
個人的にオススメな数本をピックアップしてご紹介させて頂きます。

Taylor 814ce V-Class

f:id:shima_c_fukuoka:20180718133022j:plain
Taylorのフラッグシップモデルであり定番機種の814ce。お探しの方も多いのではないでしょうか?
インディアン・ローズウッドをサイド、バックに使っていてサウンドだけでなくルックスも抜群の1本です。

Taylor 614ce V-Class

f:id:shima_c_fukuoka:20180718133408j:plain
つい先日発表されたばかりのこの商材も並びます!!ボディにメイプルを使っており力強いサウンドが特徴の1台です!
テイラーのアコースティックラインの中で最もプレーヤーのピッキングニュアンスを表現しやすいモデルです。

この他にも特別な商材を手配しております!

これだけの商材が一度に揃うのは福岡ギターショーだけ!!この機会に是非お立ち寄りください!!


f:id:shima_c_fukuoka:20180624205050p:plain
こんにちは!島村楽器アミュプラザ博多店の高橋です!
昨日はW杯セネガル戦白熱しましたね!!(ちょっと寝不足です汗)
W杯も熱いですが福岡の楽器の祭典が今年もついにやってまいりました!前回大盛況だったギターの祭典「福岡ギターショー」が今年も7月27日(金)から7月29日(日)まで9Fイムズホールでの開催が決定いたしました!!

今回は、出展ブースご紹介第①弾としてTaylor(テイラー)と担当スタッフ高橋・横山のご紹介をさせていただきます!

Taylor担当ブース高橋・横山の自己紹介

f:id:shima_c_fukuoka:20160620193627j:plain

写真左側がTaylorブースを担当させていただきます、アミュプラザ博多店の高橋です!!右側が同じくTaylorブース担当横山です!!

※2人のスケジュールが合わず一昨年の分の画像を流用してます。現在はもうちょっとふっくらしてます泣
後日現在の2人の画像をUPしますので是非お楽しみ?にしておいて下さい!!

Taylor Guitars

f:id:shima_c_fukuoka:20160619122939j:plain

1974年にボブ・テイラーとカート・リスタグの2人によって創立されたテイラー・ギターズは、カリフォルニア州サンディエゴの東に位置する美しい街エル・カホン(El Cajon)にあります。
木材の厳選から加工・仕上げなど、その細部に至るまで、テクノロジークラフトマンシップが組み合わさった、革新的ではあるけれど、極めて伝統的な優れたサウンドを生み出す合理的な生産工程は、今やアメリカン・アコースティック・ギターの主流となりました。
テイラー・ラインナップはアコースティック/エレクトリック(エレアコ)、アコースティック、エレクトリックという大きく3つのプロダクト・ラインとユニークなその他のモデルで分けられており、それぞれにボブ・テイラーが今までに作った中でもっとも素晴らしいサウンドを提供しています。

Taylor Guitarsの公式HPはこちら⇒Taylor Guitars/テイラーギターズWebサイト

異なるシェイプによるサウンドの違い

Taylor Guitarsは多種のボディシェイプがあり、出やすいサウンドが異なってきます。自分に合うボディシェイプを選ぶことにより、より演奏性が向上します!

ボディシェイプの違いはこちら⇒Taylor Guitars/テイラーギターズWebサイト



異なるウッド材によるサウンドの違い

ボディシェイプと同様に、Taylor Guitarsは多種のウッド材を使用しています。感覚に従って選ぶもよし、音楽性によってえらぶもよし!

ウッド材の違いはこちら⇒Taylor Guitars/テイラーギターズWebサイト

Taylor Guitarsミニライブ

f:id:shima_c_fukuoka:20180624220618j:plain

  • 開催日:7月29日(日)
  • 時間:13:00~
  • 料金:入場無料

近畿を中心にアコースティックギターとループエフェクターを使った演奏で未来に残る音楽をつくる事を目標としている市村順平さんと2018年1月のNAMMShowでテイラーアーティストとして出演もしている名古屋在住で日本全国へ活動を展開するシンガーソングライター藤森愛さん2組のミニライブ。

展示予定Taylor Guitarsのご紹介

ただいまメーカーと相談中です!普段見られないようなスペシャルなTaylorをご用意できるように全力で動いてます!!
Taylor のこの機種が見たい、触りたい!などありましたらお気軽に博多店高橋・横山までご連絡下さい!
みなさまのお越しをぜひお待ちしております!!
展示決定商品は随時更新させていただきます。

お問い合わせ

店舗:島村楽器 アミュプラザ博多
電話番号:092-413-5415
担当:高橋・横山

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.